荒くれ者の風俗体験
フリースペース
 >  > ツルツルパイパンだったので

ツルツルパイパンだったので

ネットで出勤状況を確認してデリヘル店にTEL、目当ての風俗嬢が100何分かの待ちだったのでもう一人の別の風俗嬢に変更。ホテルに入るとほどなくしてお店から連絡があり渋滞にハマったらしく40分程遅れると言われたが実際には1時間遅れとなった。しかし近付いた際に、もうすぐ着きますとお店から再度連絡があったが数分後に場所がわからないのでホテルの詳細をと言われ説明してようやく女の子の到着。あきらめていたのだが意外とキュート。まず中に招いて雑談すると、フレンドリーで年齢が近いからか思ったより親密になって15分くらい雑談した。女の子が気づきシャワーを促してくれたので一緒にシャワーを浴びてベッドへ。仰向けになって最初にゆっくりとフェラチオをしてもらい、いい感じにちんこが硬くなってきたところでイラマチオをお願いする。女の子が疲れてきたので女の子に下になってもらってイラマチオ再開。喉の奥までちんこをぶちこんだので苦しがってきたところで正常位スマタに移行。ツルツルパイパンだったので互いに抱き合ってこするのはかなり気持ちがいい。

[ 2014-08-26 ]

カテゴリ: デリヘル体験談